滝根町観光協会のおすすめ観光スポット

あぶくま洞

あぶくま洞

はるかな時が創りあげた幻想美の世界。
一滴の地下水が織りなす大自然のアート

およそ数千万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美。
全長600mの洞内には、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍(せきじゅん)など千変万化の神秘の世界が続いています。
したたり落ちる地下水が自らの溶食作用によって創りあげる様々な造形美にはそれぞれに名前が付けられ、訪れる人を魅了します。クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができる洞内最大のホール「滝根御殿」、日本の鍾乳洞で初めて舞台演出用の調光システムが導入され、暗闇から朝日が昇り、夕方となって沈むまでを演出した「月の世界」など見どころがいっぱいです。見る人を感動させてやまない大自然の神秘をたっぷり楽しむことができます。
住所:〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地
地図
問い合わせ先:あぶくま洞
電話番号:0247-78-2125

入水鍾乳洞

入水鍾乳洞

冒険心をくすぐる地底空間。まさにアドベンチャーワールド!!

国の天然記念物に指定されている入水鍾乳洞は、 本格的なケイビングの醍醐味が味わえる鍾乳洞。
全長900mの狭い洞内は、 入り口から最奥部までA、B、Cの3コースに分かれています。
Aコースは通常の服装でも入洞できますが、Bコースから奥はほとんど手が加えられていないため、10度の冷たい水に膝まで浸かり、 鍾乳石の隙間をくぐったり、 よつんばいになりながら進みます。暗闇を懐中電灯やろうそくの明かりを頼りに、進んでいくスリル満点なケイビングで探検家気分をたっぷり楽しめます。
(Cコースは案内人が必要です。 受付で、「ろうそく、合羽、 ゴムぞうり、短パン」などがレンタルできます。)洞穴内に住むコウモリも稀に見ることができます。
住所:〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字大六89-3
地図
電話番号:0247-78-3393

星の村天文台

星の村天文台

宇宙からのメッセージ。幾千もの銀河の物語をプレゼント

福島県の中でもとりわけ美しいといわれる、阿武隈高原一帯の澄み切った空は天体観測に恵まれた場所で、天文台は「星の村」のメイン施設として誕生しました。
県内最大の口径65cmフォーク式天体望遠鏡で、滝根町の澄み切った夜空に輝く星や月を観測できます。また、昼は太陽を観測できる特殊フィルターを取り付けた望遠鏡で、黒点やプロミネンス等の太陽の表面を見ることができます。天文に関する知識を学習できます。
天文台に併設されたプラネタリウム館では、四季に合わせた星空案内を楽しむことができます。星座図、周辺風景等の様々な画像を織り交ぜながら音楽にのせて天体ショーを楽しむことができます。
住所:〒963-3602 福島県田村市滝根町神俣字糠塚60−1
地図
電話番号:0247-78-3638

大岩壁/切羽(きりは)

 大岩壁/切羽(きりは)

目の前に広がる巨大な地質学史の教科書

田村市の仙台平(せんだいひら)と呼ばれる台地は、幅800m、長さ3300mの石灰岩でできています。この石灰岩は、白色で不純物をほとんど含まないため、現在でもセメントの材料や石材等として使用されています。あぶくま洞駐車場の北側には、高さ140m、幅520mの大岩壁があります。この岩壁はかつて石灰岩が採掘された跡で、ここでは仙台平の石灰岩の特徴をよく観察できます。
岩壁の石灰岩を間近で見ると、白く半透明のキラキラ光る平らな結晶の集合体であることが分かります。このような岩石を大理石と呼びます。この大岩壁は一枚岩のため、地層を観察するにはとても適しております。
住所:〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地
地図
問い合わせ先:あぶくま洞
電話番号:0247-78-2125

弁天桜

 弁天桜

推定樹齢400年。樹高10メートルの見ごたえのある枝垂桜。4月下旬ごろ見ごろを迎えます。
住所:田村市滝根町菅谷字七曲
地図
問い合わせ先:田村市役所滝根行政局産業建設課
電話番号:0247-78-1204

滝根小白井ウィンドファーム

 滝根小白井ウィンドファーム

田村市滝根町神俣金山からいわき市川前町小白井にまたがる風力発電所。23基もの風車があり、福島県内第2位の規模。
ウィンドファームから町へ下る途中からは滝根町が眼下に広がります。
住所:福島県田村市滝根町神俣字金山
地図
問い合わせ先:田村市役所滝根行政局産業建設課
電話番号:0247-78-1204

あじさいロード(あぶくま洞への沿線)

 あじさいロード

毎年、7月中旬ごろ、あぶくま洞への道沿いが約1kmにわたり青や紫、ピンクなどあじさいに彩られます。
住所:〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地
地図
問い合わせ先:あぶくま洞
電話番号:0247-78-2125

恋人の聖地モニュメント(ラベンダー園内及びあぶくま洞内)

 恋人の聖地モニュメント

あぶくま洞は2016年4月にNPO法人地域活性化支援センターが選定しているデートスポット「恋人の聖地」として福島県内で唯一選定を受けました。鍾乳洞の幻想的な空間と、駐車場側にある石灰岩採掘跡の大岩壁、滝根町が眼下に広がるという景色の良さが評価され、選定を受けました。
ラベンダー園には「誓いの鐘」、洞窟内にも「誓いの鐘」やハートのイルミネーションが設置され、ロマンティックなムードを盛り上げます。
住所:〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地
地図
問い合わせ先:あぶくま洞
電話番号:0247-78-2125

仙台平(せんだいひら)

仙台平(せんだいひら)

澄んだ青空と広がる高原、爽快パノラマフィールド

田村市滝根町の町名が由来する大滝根山(1,192メートル)の西側斜面に「仙台平」があります。ここは国民休養地に指定されており、春は新緑の中をハイキング、夏は自然を満喫しながらのキャンプ、秋は紅葉を眺めて芋煮会と、季節ごとに楽しむことができます。
<仙台平キャンプ場>
住所:〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字高登屋59-10
地図
問い合わせ先:あぶくま洞
電話番号:0247-78-2125

仙台平(せんだいひら) ドリーネ

仙台平(せんだいひら) ドリーネ

仙台平周辺は、典型的なカルスト地形で、広くなだらかなくぼ地「仙台平ドリーネ」が形成されています。ドリーネという名称は石灰岩でできている地域が、侵食や風化を受けて形作るすりばち状にくぼんだ地形の名称の一つです。
このような地形では、地下に空洞ができて鍾乳洞 ( しょうにゅうどう)が形成されます。 仙台平ドリーネの近くには入水鍾乳洞(いりみずしょうにゅうどう)、あぶくま洞があります。この仙台平ドリーネは、直径62メートル短径28メートル深さ17メートルに達し、内部には高木が繁茂し底部にはコケ類が生育しており、ここまで自然の状態が保存されている貴重なドリーネは少なく、植物には稀産種も含んでいます。また、自然遺産(天然記念物)に登録されており、新緑等のハイキングコースには最適な見どころです。

仙台平(せんだいひら) 展望台

仙台平キャンプ場から、歩いて 10 分ほどの所にハンググライダーの基地があり、展望台も設置されています。360 度開けた視界は、遠く遥か見渡せば北東の桧山高原の方向と、南東の滝根小白井の方向には、それぞれ風力発電の塔が眺められます。天候が良ければ「会津磐梯山、安達太良山」がはっきりご覧いただけます。又遠くは「那須岳」や「吾妻連峰」も肉眼で確認することができます。眼下には、「星の村 滝根町」が広がり、非常に素晴らしい景色がご覧いただけます。

仙台平(せんだいひら) 大平神社

大平神社は明治 27 年に南相馬市の太田神社から分霊し建立されたものである。もともとは馬を飼育している人たちが集まり相馬から分霊したもので、昭和 34 年に菅谷神社の末社となっている。

仙台平(せんだいひら)にまつわる歴史

坂上田村麻呂記念碑

仙台平は平安時代の征夷大将軍坂上田村麻呂公と北東の英雄大多鬼丸の古戦場の地として語り伝えられた所であり、仙台平の頂上には大多鬼丸首塚があり、キャンプ場付近には坂上田村麻呂と大多鬼丸古戦場跡記念碑が建てられています。

大滝根山

大滝根山

阿武隈高原の中央に位置する最高峰、大滝根山。標高は1192m。登山口は仙台平登山口と 大越登山口からのルートがあります。頂上からは太平洋を一望でき、壮大な大パノラマを 楽しむことができます。(天候が変わりやすいため、滑りにくい靴や雨具などをご用意く ださい。)

<大滝根山>
地図
問い合わせ先:田村市役所滝根行政局産業建設課
電話番号:0247-78-1204

ラベンダー

ラベンダー

あぶくま洞では、地上の園地内斜面に約 5 万株のラベンダーが栽培され、紫色の花が風に揺られて香りを漂わせます。例年、花の咲き競う 6 月末から 7 月上旬には、摘み取り体験、ドライハーブやラベンダースティック作り体験などが行われます。


住所:福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地
地図
問い合わせ先:あぶくま洞
電話番号:0247-78-2125

 

ピックアップ記事

2018.7.6

今年の7月・8月は天文台夜間公開の日程・時間が変更になります☆

〈星の村天文台よりお知らせ〉  今年の7月・8月は、火星の大接近などに合わせ、星の村天文台夜間公開の日程・時間が変わります。 7月…

モニターツアー報告

  • see_irimizu_img002

    滝根町の観光資源を保全・利用する参加型プログラムと環境教育型プログラムを含んだ滞在型のツアーを実施しました。

滝根町に泊まる

  • see_irimizu_img002

    大浴場、サウナ、研修室など兼ね備えた、田村市観光の拠点をご紹介します。

ページ上部へ戻る