滝根町の歴史や物語

scene_bukkaku-638

鬼穴と大多鬼丸

坂上田村麻呂の大多鬼丸退治

昔むかし、陸奥国霧島山(現在の大滝根山)周辺で大多鬼丸を首領とする賊が悪逆非道を繰り返していました。
時の朝廷は、この賊を征伐するため、坂上田村麻呂を大将とした軍を田村の地に送りました。 田村麻呂の軍は各地で戦勝祈願しつつ進軍し、ついに大多鬼丸の軍と激突しました。
最初は苦戦していた田村麻呂ですが、神託や白鳥の導きにより、ついに大多鬼丸を洞穴(達谷窟)に追い込んで自決させました。首領を失った大多鬼丸の軍は降伏し、この地の戦いは終結しました。
田村麻呂は大多鬼丸の武勇を惜しみ、その首をあぶくま一円が見渡せる仙台平に丁重に葬りました。

大多鬼丸

昔むかし、陸奥国霧島山(現在の大滝根山)の白銀城に大多鬼丸という豪族が住み、七里ヶ沢(現在の滝根町周辺)を平和に治めていました。
ある日、大多鬼丸の元に朝廷から、「この地と人を朝廷に差し出せ」という要求がありましたが、大多鬼丸はそれを拒否しました。
怒った朝廷は、大多鬼丸を討伐するため、この地に坂上田村麻呂を大将とした大軍を送りました。こうして坂上田村麻呂と大多鬼丸との戦いが始まりました。
大多鬼丸や部下の鬼五郎は勇猛に戦い、田村麻呂軍相手に善戦しましたが、兵で勝る田村麻呂に次第に追い詰められ、達谷窟で自決して果てました。かくして、大多鬼丸は悪鬼として後世に名を残すことになりました。
6391

ピックアップ記事

2017.11.21

12/2(土)~2/28(水)あぶくま洞 鍾乳洞内イルミネーション「緋桜物語」開催します!

毎年、ご好評いただいております鍾乳洞イルミネーションは、今年度は郡山市のJO-BI国際ビジネス公務員大学校の皆さん、WIZ国際情報工科自動車…

モニターツアー報告

  • see_irimizu_img002

    滝根町の観光資源を保全・利用する参加型プログラムと環境教育型プログラムを含んだ滞在型のツアーを実施しました。

滝根町に泊まる

  • see_irimizu_img002

    大浴場、サウナ、研修室など兼ね備えた、田村市観光の拠点をご紹介します。

ページ上部へ戻る