“せんどう”さん事業のご協力ありがとうございました!

”せんどう”さん事業のご協力ありがとうございました!

平成31年1月15日

滝根町観光協会

滝根町観光協会では、9月と11月の2回にわたり、福島県地域創生総合支援事業(サポート事業)を活用した「ふるさと滝根の“せんどう” さん事業」を実施しました。

この事業は、友好都市である埼玉県川口市との交流事業を再構築するために、お互いの交流における“先導”に立つ人材を育成することを目的としています。滝根町、川口市どちらにも交流の流れがあり、その流れに沿って船を行き来させる“船頭”さんとして活躍する人材を育成する取り組みです。

9月29日(土)~30日(日)には都会の“せんどう” さん43名を迎えて、原発事故以降現在も住民の避難が続いている富岡町の現状を知っていただくとともに、コミュタン福島にて震災当時の様子や復興への歩みを見学していただきました。

(震災後の現状や復興の歩み見学の様子)

 

 11月24日(土)~25日(日)に実施した田舎の“せんどうさん”事業では、滝根町などから10名の応募がありました。初日は川口市を通る地下鉄である埼玉高速鉄道の車両基地見学や、川口市内にも店舗を構えるまるそう一福にて草加煎餅の手焼き体験などを行い、地域のことを学びました。
2日目はJR東川口駅前で開催された「かわぐち物産観光フェア」に出店し、田村市産新鮮野菜や山ぶどうワインの販売とともに、天然水の配布を行いました。滝根町のゆるキャラ・オリオンちゃんも登場し、会場のお客さんは記念撮影などを楽しんでいました。

(埼玉高速鉄道車両基地、まるそう一福での見学の様子)

 

(かわぐち観光物産フェアの様子。たくさんのお客様に商品をお買い求めいただきました。)

 

 川口市との交流は、今後も実施する予定です。川口市や川口市との交流にご興味のあるかたは、滝根町観光協会(0247-78-1204)へお問い合わせください。

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

お知らせ

ピックアップ記事

2018.5.25

6/3(日)大滝根山分屯基地行事「開庁祭」が開催されます。

平成30年6月3日(日)9時~14時まで、大滝根山山頂付近にある航空自衛隊大滝根山分屯基地において、 大滝根山分屯基地創設62周年記念行事…

ページ上部へ戻る